@ほぉ〜むカフェ本店 7F店舗責任者

山根 陽介

『より良い環境を作るには人材育成が大事。特に新人スタッフ教育に力を入れています。』

MESSAGE
メッセージ

@ほぉ~むカフェ本店7階・6階、2店舗の店舗責任者をしています。

@ほぉ〜むカフェにご帰宅したすべての方に心から楽しんでいただけるよう、質の高いサービスを提供する責任があります。
たくさんの方に“楽しい”を届けるために、自分自身も楽しみながら仕事できるように意識しています。

楽しく笑顔で仕事をすることで、一緒に働くメイドにそれが伝わり、お客様にも伝わって、店内の空気がいっそう賑やかになる。

“楽しい”は人から人へ、伝染していくんです。@ほぉ~むカフェはメイドが主体のお店ですが、私が“楽しい”の核になれるように日々楽しんで働いています。

INTERVIEW
インタビュー
なぜ@ほぉ~むカフェで働こうと思ったのですか?
以前、秋葉原で働いていたことがあり、サブカルが集まっているこの街の空気感がとても好きでした。しばらく離れていたのですが、また秋葉原で働きたいというのが第一にあり、丁度@ほぉ~むカフェの求人を見つけたので応募してみました。
実際に入社してみていかがでしたか?
はじめての接客業だったので、人を管理したこともないし、ましてやメイドカフェに行ったこともなかったので、最初は難しさを感じました。 しかしそれにも次第に慣れ、お客様を楽しんで頂くこの仕事に、とてもやりがいを感じるようになりました。
仕事で大切にしていることはなんですか?
メイドたちのリーダーとして、常に笑顔で元気にいることです。そのために、仕事中は必ず自分なりの楽しみ方を持つようにしています。
オフタイムはなにをして過ごしていますか?
晩酌をしながら海外ドラマのDVDを観ています!おそらくもう300本くらい観ましたね。
新人スタッフの教育に力を入れているということですが、どのようなことを大切にしていますか?

2つあるのですが、1つは「達成感を与えること」。仕事を教えるときには、ずっと横について教育するのではなく、良いころ合いを見て、小さなことから1人で任せてみる時間を作ります。1人で出来る仕事がだんだんと増えて行くことで達成感を与えることができ、モチベーションのアップにつながると思っているからです。

2つ目は「失敗したときのフォロー」です。失敗した時は頭ごなしに怒るのではなく、どこが悪かったか丁寧に教えるようにしています。また、失敗を変に引きずらないように、自分が新人時代にした失敗や、辛かったことを経験談として話しています。

失敗は誰にでもつきものですが、それを乗り越えたところに成長があると信じているので、そこまで一緒に頑張るようにしています。